生と死と

皆様おはようございます。
今日も絶好調の高谷です。

これは昨日の18時頃の写真。
谷四
えもいえぬ美しい色合いで、ついついシャッターを押してしまいました。

いつもの空とは明らかに違う雰囲気でなんかいるよな?的に感じました。
ここ数日の台風と地震で思うことがありました。

生と死は隣り合わせなんだと。肉体が朽ちるのが寿命だから、いつあっちの世界に行くかはだれも分からない。平均寿命が○年だからあと何年くらい生きれる。なんてことは妄想ですよね。

台風の時、巨木がへし折れ道路に転がっているのをみると、もし上から落ちてきたら・・・
「もし」なんてことはこの世に無いんですが、「もし」何かがあっても後悔の無いよう生きているか?

今一度生ききっているか自問せなあかん。

生きてるだけで奇跡やね~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です