職場の教養を読んで R2.9.2

決めつけずに考え方を変えてみましょう

人は自分の見たいようにしか見ないところがある。

円柱を上から見て「これは円」という人もいれば、横から円柱をみて「これは三角形」という方もいる。

それを全方向から見ている神様は、それぞれの方に「あっているよ。」
というだろう。

しかし、上から見ている人と横から見ている人はお互いに「あなたは間違っている」ということになる。

「こうだからこう」 ではなくて、「こうだけど、こうでないときもあるかも?」

という風に常に代案。 違う視点があるのでは?と意識するだけでも変化が現れると思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です